三島 勇樹(みしま ゆうき)
ユキと一緒に異世界へ来ることとなった少年。
物心ついた頃にはユキの声を聞き、会話をしていた。肉体を持たない彼のことを不審がることなく、家族のように一緒に生活してきた。兄のみがこの存在を知っている。
役目を持たず来てしまったため、神子の手伝いをすることとなる。
左手が若干不自由だが生活に支障はない程度。
行方不明になっていた兄の手がかりを異世界で見つける。

ユキ
勇樹の中に存在している人物。その声は勇樹にしか聞こえない。
大人びた物言いをし、他愛ない会話もすれば諭すようなことも言う。
元々はこの異世界にいたという。
名前は勇樹が幼い頃に自分の名前から付けたもの。

竜崎 利也(りゅうざき としや)
非人の魂を受け継いだ者として神子により呼ばれた少年。
この異世界の末(ばつ)という騎士団に所属する少年と記憶・肉体を共有する。
明るく行動力があるが、少し頭が弱いため頼りになるのかならないのか。
勇樹との付き合いが一番長く、家庭事情を知っているためか勇樹に少し甘いところがある。
リオ・トゥール騎士団青藍隊に所属し、副隊長を務める。
神永 知(かみなが さとる)
非人の魂を受け継いだ者として神子により呼ばれた少年。
記憶と肉体の共有者は一般人らしいが、身のこなしがとても軽いため疑わしいところがある。
常に笑顔でのんびりしているが、割と何でも出来る天才タイプ。
優先順位がハッキリしており、いざという時迷わない。

杉谷 未緒(すぎたに みお)
非人の魂を受け継いだ者として神子により呼ばれた少女。
歌夜(かや)というお嬢様と記憶・肉体を共有する。
おっとりしているがしっかり者でとても女の子らしい女の子。
勇樹に淡い恋心を抱く。


佳月 由菜(かづき ゆな)
非人の魂を受け継いだ者として神子により呼ばれた少女。
憂(うい)という盗賊の少女と記憶・肉体を共有する。
明るく快活で、いつも人の輪の中心にいるような存在。男勝りな女の子。
少し口が悪い。

神子(みこ)
神の声を唯一聞き、それを人々に伝える役目を持つ女性。
4人の少年少女らの魂を呼んだ張本人。
肉体ごと呼び寄せる程の力はなかった為、魂だけを呼び適合者と記憶・肉体を共有させた。
とても強かな女性。
神子は神に選ばれた存在であり、長寿のため年齢不詳。

(やしろ)
神子の世話係・使いをする少年。
特殊な目を持っており、目を開くと激しく疲労してしまう。目を瞑っていてもぼんやりと前が見えるが、塔の中では不自由な為神子が術を施して目が開けられるようになっている。
14歳とまだ幼いが、礼儀正しくとてもしっかりしている。

(でぃー)
勇樹の前に度々現れる異形種。
異形種にしては珍しく目を開けても大人しくいる。
現れてはじゃれてくるのでDという愛称をつけた。
  朧杜(ろうと)
町で子供相手に手品まがいのことをしている青年。
合成職人らしく、勇樹に銃を与えてくれたが目的・理由は不明。
町を転々としてるということで謎が残る人物である。

五季(かずい)
ハーネスで魔術指南を担当する学校の先生。
我が身を呈して檪の実力を発揮させたすごい先生、ということになっている。
が、実際は怒らせてしまっただけである。
物言いは柔らかいが基本命令口調なのは"先生っぽいから"の理由から。
騎士団に知人がいる。

(れき)
勝手に家出した弟を捜している青年。
各地を回っていたが五季に力を見出され、あまりにしつこく勧誘されたので仕方なく留まり治癒術の先生をする。
しぶしぶ残った割には満更ではない様子。
時折時間をつくっては弟を捜しに出ている。


氷粋(ひすい)
ソビット村の外れに一人で暮らしている少年。
呪の子であるため疎外され、もう幾年も他者との関わりを断たれている。
臆病で優しい性格のため、村にいる家族のことをいつも心配している。

尋真(じんま)
賞金稼ぎをするいつも元気な女の子。
"隊長"が勇樹とよく似ているらしい。


(なな)
魁狗・槻と共に各地を旅する青年。
自分と同じ呪の子の現況を見て回っている。
今や呪の子と蔑まれる自身等の為になら身を呈する覚悟をも持ち合わせる。
普段はとても落ち着いており、好青年な印象を持たせる。

魁狗(かいく)
陀とは同郷出身であり、同じく呪をもつ。
この世界に疑念を抱きつつも呪を持たない人々を特別嫌悪することはないが、好くこともない。どこか冷めたところがある。勇樹に対して時々兄貴面する。
呪の研究をする者たちをあまり快く思っていない。


(つき)
陀・魁狗と旅をする青年。
彼らと同じく呪をもつ。
呪についてはやはり思うところがあり、陀たちと行動を共にする。
魁狗とは違い、いつか呪を取り除けないかと研究者に少し期待している。
が、呪を利用しようとする者には容赦ない。

優志(ゆうし)
行方不明中の勇樹の兄。
弟を宝のように思っている。いわゆるブラコン。


???
突然現れた謎の青年。
言葉使いがとても頼りなく、時々誤った表現をすることがある。


???
少年の姿をしているが実年齢はもっと上。命を狙われている。